JILAC常任運営委員会2015年07月05日 23:42

 今日の午後は名駅サテライト・キャンパスに行って、造園学会中部支部常任運営委員会と、『ランドスケープ遺産百選 中部編Ⅱ』に向けた中部地方のランドスケープ遺産百選選定委員会。今年度はとりあえず百選第2弾の編集・校正作業に忙殺されることはなさそうだ。

博物館実習Ⅰ(動物班)その52015年07月02日 23:59

 今日の5,6時限目は、博物館実習Ⅰ(動物班)の担当最終回。先日の天白川調査とサギ・コロニー調査のデータ集計。地図化して、自然観察マップ作製までしたかったが、時間もなく、当日の写真も少なく、S館3階の学芸員課程コーナーへの展示は難しそう。。。

生物環境科学概説2015年07月02日 23:58

 今日の2時限目は1年生向け顔見世講義「生物環境科学概説」で、例年通り、「野生生物保全のためのランドスケープ・デザイン」というタイトルで。多岐に渡ってきた研究テーマの紹介に時間を割きすぎ、駆け足になって、最後の北京のカササギの話は時間切れ。

「緑地材料学」第12回2015年07月01日 23:58

 今日は「緑地材料学」講義の第12回。樹木テストは80点満点で平均点は55.8点(±22.05 S.D., n = 41)、満点は6名(満点継続中は2名)。3年ぶりに樹木テスト成績上位者に「すばらしい賞品」を進呈すべきか。本日の講義内容は「人工基盤緑化」。過去の卒研生の撮った写真も使わせてもらった。

2015年6月に名城大学構内で観察した野鳥2015年06月30日 23:43

キジバト、ダイサギ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ

計14種

木曽岬探鳥会2015年06月28日 23:46

 今日の午前中は木曽岬探鳥会に参加。晴れているが北西風がきつい。干拓地では今年はチュウヒは1番いが繁殖中のようで、餌運びや探餌行動が見られた。小・中様々なサイズのカルガモのヒナも。

生環実習F(学内樹木)2015年06月26日 23:47

 今日は1年生Fクラスの生物環境実習で、午前中はY先生と共に学内樹木観察。雨だけれども1時間半ほど学内樹木を観察・採集。前回よりもたくさんの樹種を見て回れた。部屋に戻ってY先生による植物画の描き方の簡単な説明の後、各人2種の植物画を描かせるが、14時までに終わらなかった学生も。。。

「緑地材料学」第11回2015年06月24日 23:48

 今日は「緑地材料学」講義の第11回。樹木テストは80点満点で平均点は58.3点(±23.30 S.D., n = 45)、満点は7名。本日の講義内容は「非生物材料」。

いばらき2015年06月22日 23:57

 今日の午後は、今春オープンした立命館大大阪いばらきキャンパスへ行って、矢作川流域の生態系サービス地図化プロジェクトの打ち合わせでした。

博物館実習Ⅰ(動物班)その42015年06月21日 23:56

 今日は日曜日だが博物館実習Ⅰ。天白川沿いで動物調査。地下鉄・平針駅9:10集合で地上に出たら大雨。まずは日進市側の水田地帯でケリなど何種か鳥を観察。川は雨で増水してきて、鳥は少ない。下流に向かって約2時間歩いて、ようやく植田川合流点へ着いた頃には雨が上がる。少し早いが昼食。
 午後も天白川沿いを下り、野鳥観察。まだ川は水かさが高く、鳥の個体数は少ないが、ササゴイ、コチドリ、イソシギ、カワセミを含め、主な水辺の鳥は一通り見られた(はず)。
 予定では大高付近まで下る予定であったが、野並を越えたくらいで天白川調査は切り上げ、伝治山のサギ・コロニーへ。路線バスの時刻の関係で日没前に調査を切り上げなくてはならなかったが、夕方にコロニーを出入りするサギ類のカウントを4班に分かれて実施。意外にも遅い時刻まで結構な数のシラサギ類がコロニーを出ていった。東側でカウントした班は、おそらく市外の水田地帯から帰って来る多数のサギ類のカウントで超多忙だったようだ。