木曽岬探鳥会2015年06月28日 23:46

 今日の午前中は木曽岬探鳥会に参加。晴れているが北西風がきつい。干拓地では今年はチュウヒは1番いが繁殖中のようで、餌運びや探餌行動が見られた。小・中様々なサイズのカルガモのヒナも。

いばらき2015年06月22日 23:57

 今日の午後は、今春オープンした立命館大大阪いばらきキャンパスへ行って、矢作川流域の生態系サービス地図化プロジェクトの打ち合わせでした。

ICサギ調査2015年06月20日 23:59

 今日の夕方は日本野鳥の会愛知県支部のサギ・コロニー調査に学生と共に参加。今回は自身もコロニーに戻って来るサギのカウント。多くは隣の班の調査範囲に流れて行って、カウント対象となったのはほとんどがコサギと巣材運びで出入りするゴイサギ。

いのちの森鳥調査2015年06月20日 23:53

 今日は京都市梅小路公園の復元型ビオトープ「いのちの森」の鳥調査へ。今回もその前に京都駅ビルの「緑水歩廊」の動物調査も。昆虫はアシナガバチの仲間やヨコヅナサシガメ、アオスジアゲハ、他に小型の双翅目昆虫がいくらか。クモはイエオニグモグモ、クロガケジグモともう何種か。
 9時半頃から「いのちの森」の鳥調査。天気は悪くないが、時期的にさえずりも減ってきて、全般的に低調。11時ごろに辞す。

県アセス審査会&見学会2015年06月09日 23:54

武豊火力
 今日の午前中は愛知県環境影響評価審査会。午後はマイクロバスで武豊火力発電所と碧南火力発電所を見学。建屋の上にも上がらせてもらい、構内の鳥類の生息状況も視察。衣浦ポートアイランドは事業予定地ではないが、半分ヨシ原となっていて興味深い環境。移動途中にサギ・コロニーをひとつ発見。

宗像大社2015年06月07日 23:57

宗像大島の御嶽山から本土を望む
 今日は(高校時代から気になっていた(?)宗像大社まで足を延ばして、照葉樹林の植物・野鳥を観察。大島を目指したが、バスが船に間に合わず、まずは辺津宮の社叢林を見学。貧相な照葉樹林ばかり見ている者には赤い樹皮のバクチノキが新鮮。イヌマキも大きい。林床の至る所にムサシアブミも。鳥は、シイの多い照葉樹林ということもあって、ヤマガラが多い。キビタキ、ホトトギスも。海の道むなかた館もちょっと見学して宗像の歴史を学ぶ。
 昼前に船で宗像大島に渡り、中津宮から山を登って御嶽神社、下って沖津宮遥拝所を巡る。(名古屋では既に咲き終わった)スダジイの花が満開で、緑色の山に黄色い模様が入っていた。大島には谷津田があり、高空にサシバが舞っていた。海にはミサゴ、オオミズナギドリも。カラスバトの声は聞こえず残念。沖津宮遥拝所からは曇って沖ノ島が望めなかったが、その前の御嶽山展望台からは見えた(はず)。

JALE252015年06月06日 22:42

小倉城
 今日は九工大で開催された日本景観生態学会第25回 北九州大会に参加。夕方は小倉周辺を徘徊。

熱田周辺シイ開花調査終了2015年06月03日 23:59

シイの花
 4月末より時間を遣り繰りして3日に一度調査してきた熱田神宮と熱田神宮公園のシイ類(スダジイ、コジイ、雑種)の(標本木の)開花時期調査がようやく終了した(1回だけ3日間開いてしまったのと、体調不良でスタートが遅れて既に開花個体がわずかにあったことが悔やまれる)。順次開花し、1か月以上咲いていた。そして、個体間でまったく花期が重ならないものもあった。植栽木も含まれるので、産地がいろいろなのかもしれない。。。
 春の渡り時期とも重なり、渡り鳥の声もいろいろ聞く機会があった(渡らないで繁殖していることに期待している種も)。

稲沢サギ・コロニー撮影2015年06月01日 23:43

 今朝は日本野鳥の会愛知県支部との共同研究で、測量会社も巻き込んで、稲沢市内のサギ・コロニーをUAVで空撮。サギたちは巣材運びで忙しくしており、気にするそぶりもなし。シラサギ三兄弟の区別はさすがに難しいが、画像から種別(アオサギ、ゴイサギ、アマサギ、その他シラサギ類)・成幼別のカウントができそうだ。

ICサギ調査2015年05月30日 23:56

チュウサギ
 今日の夕方は日本野鳥の会愛知県支部のサギ・コロニー調査に学生と共に参加。自身はコロニーに戻って来るサギのカウントはせず、弥冨IC近くで高感度カメラのテスト。日没後すぐにねぐら入りがほぼ終わり、高感度カメラが活躍する場面は少なそう。