再びオオフタバムグラ駆除2011年09月25日 22:44

 今日は強い東風が吹いて、三重県だけ天気が悪く、志摩半島野生動物研究会の旧・志摩町沖の和具大島でのユッカラン駆除はやはり中止に。。。
 今回も午前中は明和町の砂浜で要注意外来生物のオオフタバムグラの駆除作業(ただ、初めてサニーロードを通ってみようとして、その前に旧・阿児町から南伊勢町に向かう道を誤って、1時間遅刻してしまいました)。毎週のようにオオフタバムグラの駆除作業が行われて、着実に砂浜らしくなってきているのは喜ばしいことなのですが、、、和具大島のユッカラン駆除に行ける日は来るのでしょうか???

朝熊山2011年09月24日 22:59

 今日は昼頃に伊勢市へ。伊良湖岬から渡ってくるタカたちをお出迎えしてあげようとしたのですが、例年の観察場所は今年から調査を中止したとのこと。仕方なく、伊勢志摩スカイラインで朝熊山山頂展望台に上がって、伊良湖水道を眺めていましたが、ハチクマが1羽だけ山越していったくらい。まあ伊勢まで来る途中の高速道路でサシバとクマタカをちらりと見られたので今日は良しとしましょう。。。
 伊勢志摩スカイラインを下りてから、パールロードで夕方に志摩市入り。明日は和具大島に再トライの予定ですが、またしても天気がちょっと怪しい。。。

外来植物駆除2011年09月12日 21:38

オオフタバムグラ
 今日は志摩半島野生動物研究会の活動で、旧・志摩町沖の和具大島に渡って外来植物のユッカラン(アツバキミガヨラン)駆除・・・の予定でしたが、海上は波が高くて中止に。今月は何から何まで上手く行かない。。。和具大島へはこの5年間で三度目の訪問機会でしたが、毎回、海が荒れて、まだ一度も渡れていません。
 代わりに今日の午前中は明和町の砂浜で、これまた要注意外来生物のオオフタバムグラの駆除作業。午後は伊勢市の砂浜で、アカウミガメのふ化率調査を見学。

伊勢神宮林2011年05月29日 22:59

神宮林
 今日は伊勢神宮林散策の予定で楽しみにしていたのですが、台風接近中による雨。しかし車で神宮林を巡る。8時頃伊勢市駅付近発でまずは伊勢道路で神宮林を志摩方面に抜けて、それから海沿いを浜島、南勢へ。波高い。そして伊勢南勢線で剣峠越えで再び神宮林へ。伊勢道路は雨でも皆さん飛ばしていましたが(事故も2か所ほどで・・・)、伊勢南勢線は対向車も2台程度で、追い越し車は1台(神宮の見廻り)で助かりました。しかし雨で鳥の声はあんまり。。。シカも出ない。10時半頃には内宮まで下山。そのまま帰路へ。
 帰路、庄内川河口の名古屋市野鳥観察館へちょっと顔を出す。潮も満ちてきていましたが、コアジサシ多数、カワウも相変わらずたくさん、まだ居残っているカモ類も少し。いつもながらあれこれ鳥談義。やはり今年はどこも春が遅いようです。でももう梅雨入り。

志摩野生研学習会2011年05月28日 23:47

 今夜は久しぶりに伊勢市へ行って志摩半島野生動物研究会の学習会に参加。三重大のウミガメ調査サークル「かめっぷり」の新入生が多数参加ということで、話題はイルカ・クジラ類やウミガメを中心とした「三重の生きものたち」でした。

志摩野生研学習会2010年06月26日 23:59

 今夜は車で伊勢市へ行って、志摩半島野生動物研究会の学習会に参加。今回は名城大生・院生および(名城大出身)名大院生計3名による話題提供でした。車だと、2時間ちょっとで、日が変わる前に帰宅できました。
 次回(8/28)は第90回記念()の学習会だそうです。

志摩野生研学習会2010年02月27日 23:59

 今夜は伊勢市に行って、志摩半島野生動物研究会の学習会に参加。本日は三重大生の卒研発表3題を聞かせていただきました。

志摩半島野生研シンポ2009年10月25日 23:01

伊勢神宮外宮
 今日は志摩半島野生動物研究会の年に一度のシンポジウムで伊勢市へ。
 昼前に伊勢に到着し、いつもの学習会時は到着が夕方で入る時間のなかった伊勢神宮外宮を参拝。「参宮」のお札で昼食時に一品サービスしてもらってから、サンライフ伊勢にて第12回志摩半島野生動物研究会シンポジウム。4題の海岸での生きもの関係の話を聴いてきました。
 夕方は、迷える卒研生のために図書館と古本屋で少し資料探し。

志摩野生研学習会2009年04月25日 23:58

 今夜は伊勢市へ行って、志摩半島野生動物研究会の学習会に参加。昨秋に志摩半島でも何度か目撃されたツキノワグマについて紹介いただきました。三重県におけるクマ生息状況の把握が必要そうですが、密度の低いところでの分布(痕跡)調査は大変そう。

大淀海岸「冬の野鳥」観察会2009年02月22日 23:36

セグロカモメとユリカモメたち
 昨夜のうちに伊勢市入りし、今日の午前中は志摩半島野生動物研究会主催の明和町大淀海岸での「冬の野鳥」観察会に参加。穏やかな天気で、海鳥や湿地の野鳥を楽しめました。沖には万羽単位のカモの大群が、海面上や海面すれすれをうごめいていました。